取り柄がなくても働けたので

私は何の取り柄もない女なのですが、そんな私でも風俗では十分にお金を稼ぐことが出来ました。 私は子供の頃から人より要領が悪く、何をやらせてもだめな女でした。 高校の頃も成績は下の方で、赤点こそありませんでしたが何時も赤点ギリギリの点数を取っていました。 勉強が出来ないというより、根本的に頭が悪いので周りの人にも上手くついていけずに苦労をしていました。 そんな、私ですから高校卒業後進路が決まらずアルバイトで生活をすることにしていたのですが、それすらも怒られっぱなしで嫌になっていました。 そのような時に風俗求人を目にして、これならもしかしたらできるかなと思ったのです。 そして、働き始めるとここでもやはり要領の悪さを発揮してしまったのですが、次第に慣れてくると少しは頭をつかうようになり、相手にして欲しいプレイを質問することにしたのです。 自分で考えて何かをすると、ろくな事にならないため直に客の要望を聞くという方法に切り替えたところ、大きなミスをしなくなり更にリクエストにはなんでも応える女という評判が立ったことで、自主性がなくても稼ぐことができ取り柄のない私でも十分に良い収入を得ることができるようになったのでした。